幻の鉄道模型パーツ屋(?) カワマタ

アクセスカウンタ

zoom RSS 『JNMA』後記1:製品の話

<<   作成日時 : 2017/07/09 00:18   >>

トラックバック 0 / コメント 0

もう、1週間前の話ですが(もう、1週間経ってしまった…)
『JNMA』の話です。
まずは、御来場頂いたお客様には感謝申し上げます。
特に今回は、直前に発売された『RMM誌』で、紹介された事も有り、
お問い合わせや、お買い上げのお客様で
例年よりも、ブースの前が混雑していたような気が…。
(スイマセン、前日までの“袋詰め”と“夜行バスの疲れ”とで、
『判断力と、記憶力は半分』、しかも、『殆ど座って接客』と言う
かなり失礼な対応になってしまいましたが〔反省〕…。)
さて、新製品(先行販売)ですが、お蔭様で評判も良く、
課題の「パーツの“折り曲げ”」も、一部のお客様には実際に体験して頂き、
特に問題なく“曲げて”頂けたのは、成果でした。

新製品の発売予定 等ですが、以下の通りです。(価格は税抜き)
『KA―082』キハ82パーツ/価格:1,600円/説明書が出来次第販売開始。
『KA-401』排障器/価格:400円/説明書が出来次第販売開始。
『KA-402』抵抗器カバー/価格:1,200円/原図修正の為、少し遅れます。
『KA-403』MGカバー/価格:600円/説明書が出来次第販売開始。
※尚、会場で致しました、この他のパーツ
(『旧型EL』『EF58』『DD51』等)に付きましては、
出せる物から発売していきます(但し、売れたらですが…)。

画像

そんなコンナで、
写真は、開場前(準備中)を写した物です。
会場での出来事(というか、帰りに…)は
次回に続きます。

PS.只今、岩手県立博物館で『遮光器土偶』の展示をやっています。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

『JNMA』後記1:製品の話 幻の鉄道模型パーツ屋(?) カワマタ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる