幻の鉄道模型パーツ屋(?) カワマタ

アクセスカウンタ

zoom RSS まだ、“室内整理”作業中(?)

<<   作成日時 : 2017/04/16 00:32   >>

トラックバック 0 / コメント 0

知っている人も多いのですが、(一応)本業の
“鉄道模型パーツ屋”の他に、3月末までは
“発掘の室内整理作業(※1)”の仕事をしていました。
で、終了後の予定は、4月からは、『(3月に到着した)試作パーツの取付け』→
『原図の修正』→『説明書の作成』→『JNMAの準備』で、6月末までは
埋まっていた筈だったのですが…。

う〜ん、まさか自分の部屋での“室内整理作業”をする事になるとは…。

平積みだった(筈の)“本”や“資料・メモ”の山と、
『KATO』『TOMIX』のケース(“貨物ターミナル”に積まれた“コンテナ”状態)、
忙しくて、後で読む予定の“新聞紙の束”…が崩れた状況。
その中に埋まっていたのは、“satomo”の袋…中身の“キット”は…
「こんなの何時、買たっけ?(記憶が無い…)」とか、
更には、「こんな処に…」と言うのがアチラ、コチラから…。
「今頃出るなよ…」と、ぼやきつつ部屋の “発掘作業”はまだ続く…。

一番の問題は、まとめた“荷物”を“広げる場所”が、
まだ見つからない事ですが…。
「この“本の山”を何とかしろ!」の声も段々大きくなってきたし…。

※1:掘ってきた『土器』を、
“洗って” →“接合(組み立て)して” →“実測(図面描き)”する作業とか、
何か入って居そうな『土』を、
“洗って” →“ルーペとピンセットを使い骨や炭化物等に選別” する仕事。
個人的には“選別”の仕事が好きですが、“目が疲れる”のが…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

まだ、“室内整理”作業中(?) 幻の鉄道模型パーツ屋(?) カワマタ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる